18
7月

第101号【『同時代史研究』第13号の投稿原稿の募集】

===================================

          同時代史学会電子メールニュース

                    第101号(2019年7月18日)

【『同時代史研究』第13号の投稿原稿の募集】
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■『同時代史研究』第13号の投稿原稿の募集について

          同時代史学会編集委員会

 『同時代史研究』第13号(2020年9月刊)の投稿原稿を募集いたします。奮
ってご投稿くださいますよう、お願い申し上げます。スケジュールは下記のと
おりですが、これまでとは異なりますのでご注意ください。


2019年7月31日(水) 投稿原稿のエントリー締め切り
 ・投稿をご希望される方は、電子メールで編集委員会宛に、名前・所属・題
  名をご連絡ください。
   アドレス:journal●doujidaishi.org
        (「●」を「@」にかえて下さい)
 ・投稿原稿を提出する段階で、題名を若干修正することは認められます。
 ・1週間以内に返信いたしますので、万が一到着しない場合には、必ずお問
  い合わせください。
 ・なお、会員以外の方は投稿できませんので、ご注意ください。

2019年10月20日(日) 投稿原稿・要旨提出の締め切り
 ・原稿と要旨(800字程度)を、それぞれ3部ずつ提出してください。
 ・送付先は以下の通りです。封筒表紙に「同時代史学会学会誌原稿在中」と
  朱書きして下さい。当日の消印まで有効です。
    〒101-8375 東京都千代田区神田三崎町2丁目3番1号
     日本大学法学部  大岡 聡
 ・査読の迅速化のため、締め切りまでに原稿・要旨のPDFファイルを、編集
  委員会宛に電子メール添付にてご送付ください。
 ・原則として投稿後3ヶ月以内に審査結果をお伝えします。掲載決定後は掲
  載決定証明書を発行できますので、ご相談ください。
 ・お送りいただいた原稿・電子ファイルは、厳重に管理し、査読後はこちら
  で破棄いたします。
 ・投稿を辞退される場合も、ご連絡をお願いします。

2020年9月刊行予定

・編集規定、投稿規程、執筆要領などについては、同時代史学会のホームペー
 ジをご覧ください。
 (http://www.doujidaishi.org/journal/journal_rules.html)
・その他、ご不明の点などがありましたら、編集委員会へ問い合わせくださ
 い。

同時代史学会編集委員会 journal●doujidaishi.org
            (「●」を「@」にかえて下さい)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

◆同時代史学会のホームページが移転しました。
 ブックマークをされている方は
 http://www.doujidaishi.org/
 に変更をお願いします。

◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。

◆バックナンバーは http://www.doujidaishi.org/doujidaishi-mailnews/
 に転載されます。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

担当    長谷川 亮一

===================================
4
12月

第84号(『同時代史研究』第11号投稿論文募集)

==================================
          同時代史学会電子メールニュース
                    第84号(2017年12月3日)
【『同時代史研究』第11号投稿論文募集】
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■『同時代史研究』第11号の投稿論文の募集について
 『同時代史研究』第11号の投稿論文を募集いたします。奮ってご投稿くださ
いますよう、お願い申し上げます。スケジュールと投稿原稿の提出先について
は下記のとおりです。
2017年12月末日
投稿原稿のエントリーの締め切り
電子メールで編集委員長宛(egikawa★u-gakugei.ac.jp)に名前・所属・題名
をご連絡ください。
1週間以内に返信いたしますので、万が一到着しない場合には、必ずお問い合
わせください。
投稿原稿を提出する段階で、題名を若干修正することは認められます。
なお、会員以外の方は投稿できませんので、ご注意ください。
2018年3月20日(火)
投稿原稿の提出の締め切り
原稿送付先は以下の通りです。
〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1
東京学芸大学 人文科学講座 及川英二郎
2018年11月末日
刊行予定
執筆要領について、わからない点などがありましたら、編集委員会へ問い合わ
せを頂きますようお願い致します。
同時代史学会編集委員会(egikawa★u-gakugei.ac.jp)
編集規定、投稿規程、執筆要領などについては、同時代史学会のホームページ
をご覧ください。
(http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/journal/journal_rules.html)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆バックナンバーは http://doujidaishi-mailnews.seesaa.net/
 に転載されます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    長谷川 亮一
配信担当  岡本  公一
===================================
※2017年12月4日配信

8
10月

第36号【第6回関西研究会のお知らせ&『同時代史研究』第6号の投稿論文の募集について】

===================================
     同時代史学会電子メールニュース
                    第36号(2012年10月8日)
—————————————————————————-
 延期になっておりました、同時代史学会・第6回関西研究会が10月26日(金)に
開催されることとなりました。詳細をお知らせ致しますので、よろしくご参加下さ
い。
 翌10月27日(土)は、35号で既報の通り、同時代史学会・第31回研究会が立教
大学にて行われます。こちらも多数のみなさまのご参加をお待ちしております。
 また、『同時代史研究』第6号の投稿論文の募集も始まりました。詳しくは、最
近盛りだくさんでうれしい悲鳴を挙げている、当学会のHPをご覧下さい。
—————————————————————————
1.同時代史学会・第6回関西研究会のお知らせ
 平素は同時代史学会関西研究会の活動を支援いただき、まことにありがとうござ
います。
 さて、先日台風17号のために中止となりました同時代史学会・第6回関西研究会
ですが、同志社大学人文科学研究所第13研究と共同の上、以下のように開催させて
いただくことになりました。
 急な延期開催のため、いつもとは異なる曜日・時間・場所となりますこと、特に
遠方の方にはお詫び申し上げます。
 会員外の方ともお誘い合わせの上、みなさまのご参加をお待ちしております。
 報告:赤澤史朗氏(立命館大学)「藤田省三における知識人像と民衆観の変容」
 コメント:平野敬和氏(同志社大学嘱託講師)
 日時:2012年10月26日(金)18:30〜21:00
 場所 同志社大学今出川キャンパス光塩館地下会議室(啓明館の東隣り)
  http://www.doshisha.ac.jp/access/ima_campus.html
  http://www.doshisha.ac.jp/access/ima_access.html
 ※光塩館は、同志社大学人文科学研究所のある啓明館の東隣りです。
 配信担当:河西秀哉 
2.『同時代史研究』第6号の投稿論文の募集について
 第6号の投稿募集が始まりました。詳しくは学会誌のページ(http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/journal/)をご参照ください。
—————————————————————————–
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆管理用のメールアドレスは doujidaisigakkai★yahoo.co.jp です。不明点な
 どがごさいましたら、このメールアドレスまでお願いします。
◆配信を必要とされない場合は、件名に「配信不要」とお書きの上、
 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 また、会員でメールの配信がされていない場合は、件名に「配信希望」とお
 書きの上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 ※管理は手動で行っています。
◆会員の投稿を募集しています。投稿される方は、件名に「投稿」等とお書き
 の上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。担当者
 が内容を確認した上で転載いたします。研究会等の案内にご活用下さい。
◆バックナンバーは http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/mailnews/
 に転載されます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    菊池 信輝
===================================