28
5月

第63号(第38回研究会&2015年度現代史サマーセミナーのお知らせ)

===================================
          同時代史学会電子メールニュース
                    第63号(2015年5月28日)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■同時代史学会・第38回研究会のお知らせ
院生・若手 自由論題報告会
〈報告〉
○ 金理花(東京外国語大学大学院)
 朝鮮学校の音楽教育における「民族」
○ 久木山一進(一橋大学院修士課程修了)
 「愛国コミュニティ」に集う人々のライフストーリー
 ~その場が持つ可能性と危うさ~
○ 谷口洋斗(慶応義塾大学大学院)
 高度成長期北海道における拠点開発政策と地域対応
 ~新産業都市・道央地区を事例に~
日時:2015年6月20日(土)14:00~18:00
場所:早稲田大学早稲田キャンパス
   11号館4階、第2会議室
参加費:無料
会員外の方にもお声をおかけ下さい
※※※これまでと会場校が異なります。ご注意ください。※※※
連絡先:〒186-8601 東京都国立市中2-1
一橋大学社会学研究科 吉田裕研究室
E-mail: y.yoshida★r.hit-u.ac.jp  Fax:042-580-8907
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■2015年度現代史サマーセミナーのお知らせ
☆2015年度現代史サマーセミナー☆
日程:2015年8月8日(土)~9日(日)
会場:湯河原町商工会 会議室
 …JR東海道線湯河原駅から徒歩1分。
宿泊:ホテルあかね
   〒259-0304 神奈川県足柄下郡湯河原町宮下705
   0465(63)2255
   http://www.hotel-akane.com/
 …JR東海道線湯河原駅からバス送迎。
内容:
○ 1日目午後
書評会「戦後70年・歴史認識と戦争認識を考える」
:評者
 笠原十九司さん(都留文科大学名誉教授)
 斎藤 一晴さん(明治大学等非常勤講師)
書評文献
:服部龍二『外交ドキュメント 歴史認識』(岩波新書、2015)
○ 2日目午前(9時~12時)
研究報告
:関口 哲矢さん(大同大学等非常勤講師)
○参加費 14,000円
※恐れ入りますが相部屋となります。1日目夕食、2日目朝食付き。
※1日目のみ/2日目のみなど部分参加をご希望の方は、事務局までご相談くだ
さい。
※下記の要領に従って事前にお振込みをお願いいたします。
○申込・支払方法
※下記申込み内容をメール・封書・FAX のいずれかでお知らせ下さい。
・お名前(フリガナ)・所属・研究主題(40字以内)
※以上の3事項は、1日目に配布する「参加者一覧」に掲載いたします。
・性別(部屋割りのため)
・電子メールアドレス、郵便番号・住所、電話番号・FAX番号
(差し支えない範囲で結構ですが、確認事項がある場合や次回以降のサマーセ
ミナーのご案内の際に参照させていただきます。)
■宛先 現代史サマーセミナー事務局
電子メールアドレスgendaisiss★yahoo.co.jp
〒186-8601 東京都国立市中2-1 一橋大学大学院社会学研究科吉田裕研究室気付
ファクシミリ番号 042-580-8907
※お問い合わせは、電子メールまたはFAXでお願いします。
■振込先郵便貯金口座
郵便貯金口座(記号)10000(番号)6856491(名義)吉田 裕〈ヨシダユタカ〉
■Web サイト:詳細・最新情報は同時代史学会HP/現代史サマーセミナーHP
をご覧ください。
http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/
http://gendaisiss.seesaa.net/
◎申込・支払期限 2015年6月28日(日)
※期限までに申込・支払をお済ませください。
※定員になり次第締め切らせていただきます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆管理用のメールアドレスは doujidaisigakkai★yahoo.co.jp です。不明点な
 どがごさいましたら、このメールアドレスまでお願いします。
◆配信を必要とされない場合は、件名に「配信不要」とお書きの上、
 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 また、会員でメールの配信がされていない場合は、件名に「配信希望」とお
 書きの上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 ※管理は手動で行っています。
◆会員の投稿を募集しています。投稿される方は、件名に「投稿」等とお書き
 の上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。担当者
 が内容を確認した上で転載いたします。研究会等の案内にご活用下さい。
◆バックナンバーは http://doujidaishi-mailnews.seesaa.net/
 に転載されます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    長谷川 亮一
配信担当  岡本  公一
===================================

6
2月

第61号(第37回定例研究会のお知らせ)

===================================
          同時代史学会電子メールニュース
                    第61号(2015年2月6日)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■同時代史学会・第37回研究会のお知らせ
共通テーマ:障害をもって戦後社会を生きること
〈報告〉
鈴木雅子(静岡県近代史研究会)
「安楽死問題を考える――身障者同人誌『しののめ』での議論を中心に」
中村江里(一橋大・院)
「戦争と「心の傷」をめぐる言説と医療・法律・政治
 ――十五年戦争と「戦時神経症」を事例に」
〈コメント〉
石居人也(一橋大学)
高林陽展(清泉女子大学)
日時:2015年3月7日(土)14:00~18:00
場所:立教大学池袋キャンパス12号館第3・4会議室
参加費:無料
*会員外の方にもお声をおかけ下さい
連絡先:〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1
東京学芸大学人文社会科学系 及川英二郎研究室
E-mail:egikawa★u-gakugei.ac.jp / Fax:042-329-7294
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆管理用のメールアドレスは doujidaisigakkai★yahoo.co.jp です。不明点な
 どがごさいましたら、このメールアドレスまでお願いします。
◆配信を必要とされない場合は、件名に「配信不要」とお書きの上、
 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 また、会員でメールの配信がされていない場合は、件名に「配信希望」とお
 書きの上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 ※管理は手動で行っています。
◆会員の投稿を募集しています。投稿される方は、件名に「投稿」等とお書き
 の上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。担当者
 が内容を確認した上で転載いたします。研究会等の案内にご活用下さい。
◆バックナンバーは http://doujidaishi-mailnews.seesaa.net/
 に転載されます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    長谷川 亮一
配信担当  岡本  公一
===================================

23
6月

第54号(第36回定例研究会)

===================================
          同時代史学会電子メールニュース
                    第54号(2014年6月23日)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■ 同時代史学会・第36回定例研究会のお知らせ
院生・若手 自由論題報告会
〈報告〉
山本桂(東京大・院)
 「戦前期の対米観光政策とアメリカからみた日本観光地のイメージ」
黒岩漠(一橋大・院)
 「「戦後」たちの間隙:1975年の昭和天皇訪米についての一つの考察」
マナン・マルゴ (ソルボンヌ大・修了)
 「フランスから見たイノベーションの国としての日本のイメージ:
  1960年代~1990年代にかけて」
日時:2014年7月12日(土)14:00~18:00
場所:立教大学池袋キャンパス本館(1号館)2階 1203教室
 *通常とは会場が異なりますのでご注意ください
参加費:無料
会員外の方にもお声をおかけ下さい
連絡先:〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1
    東京学芸大学人文社会科学系 及川英二郎研究室
E-mail:egikawa★u-gakugei.ac.jp
Fax:042-329-7294
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
立教大学池袋キャンパスへのアクセス
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/direction/
池袋キャンパスマップ
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆管理用のメールアドレスは doujidaisigakkai★yahoo.co.jp です。不明点な
 どがごさいましたら、このメールアドレスまでお願いします。
◆配信を必要とされない場合は、件名に「配信不要」とお書きの上、
 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 また、会員でメールの配信がされていない場合は、件名に「配信希望」とお
 書きの上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 ※管理は手動で行っています。
◆会員の投稿を募集しています。投稿される方は、件名に「投稿」等とお書き
 の上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。担当者
 が内容を確認した上で転載いたします。研究会等の案内にご活用下さい。
◆バックナンバーは http://doujidaishi-mailnews.seesaa.net/
 に転載されます。(※ブログ形式に変更しました。)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    長谷川 亮一
===================================

10
2月

第50号【第35回定例研究会のお知らせ】

===================================
          同時代史学会電子メールニュース
                    第50号(2014年2月10日)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■第35回定例研究会のお知らせ
公害・食の安全に関する歴史的問題――映画『食卓の肖像』から考える
(同時代史学会第35回定例研究会)
〈上映〉
『食卓の肖像』(2011年/1時間43分)
製作・監督:金子サトシ
〈講演〉
金子サトシ(監督)
「カネミ油症の被害者たちから聞き取りして」
〈研究報告〉
宇田和子(立教大学非常勤講師)
「カネミ油症問題の政策論的示唆――食中毒と公害の枠組みを超えて」
主催:同時代史学会
共催:立教大学共生社会研究センター
日時:2014年3月1日(土)13:30~17:45
場所:立教大学池袋キャンパス14号館3階 301教室
 *通常とは会場が異なりますのでご注意ください。
参加費:無料
会員外の方にもお声をおかけ下さい。
連絡先:〒184-8501東京都小金井市貫井北町4-1-1
東京学芸大学人文社会科学系 及川英二郎研究室
      E-mail:egikawa★u-gakugei.ac.jp
      Fax:042-329-7294
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
立教大学池袋キャンパスへのアクセス
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/direction/
池袋キャンパスマップ
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
立教大学共生社会研究センター
http://www.rikkyo.ac.jp/research/laboratory/RCCCS/
映画『食卓の肖像』公式ホームページ
http://shokutaku.ne.jp/
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆管理用のメールアドレスは doujidaisigakkai★yahoo.co.jp です。不明点な
 どがごさいましたら、このメールアドレスまでお願いします。
◆配信を必要とされない場合は、件名に「配信不要」とお書きの上、
 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 また、会員でメールの配信がされていない場合は、件名に「配信希望」とお
 書きの上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 ※管理は手動で行っています。
◆会員の投稿を募集しています。投稿される方は、件名に「投稿」等とお書き
 の上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。担当者
 が内容を確認した上で転載いたします。研究会等の案内にご活用下さい。
◆バックナンバーは http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/mailnews/
 に転載されます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    長谷川 亮一
===================================

2
10月

第44号【第34回定例研究会のお知らせ&第11回関西研究会(書評会)のお知らせ】

===================================
          同時代史学会電子メールニュース
                    第44号(2013年10月2日)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 今回は11月2日の第34回定例研究会、11月30日の第11回関西研究会について
ご案内いたします。
■ 同時代史学会・第34回定例研究会のお知らせ
 第34回定例研究会が11月2日に開催されます。
〈テーマ〉
 第二次世界大戦後の軍隊経験と社会
〈報告〉
 植野 真澄(政治経済研究所研究員)
  「戦後日本の戦争犠牲者援護と傷痍軍人」
 松村 美穂(一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程)
  「軍隊の移動 ――移動、労働、ジェンダーの視点から――」
〈コメント〉
 河野 仁(防衛大学校教授)
 吉田 裕(一橋大学大学院教授)
日時:2013年11月2日(土)14:00~18:00
場所:立教大学池袋キャンパス12号館地下第3・4会議室
参加費:無料
会員外の方にもお声をおかけ下さい。
連絡先:〒184-8501東京都小金井市貫井北町4-1-1
 東京学芸大学人文社会科学系 及川英二郎研究室
  E-mail:egikawa★u-gakugei.ac.jp
  Fax:042-329-7294
■ 同時代史学会・第11回関西研究会(書評会)のお知らせ
各位
秋冷の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は本会の活動を
ご支援いただき、まことにありがとうございます。
さて、同時代史学会・第11回関西研究会(書評会)が下記の要領で行われます。
皆様お誘い合わせのうえ、よろしくご参加のほど、お願いいたします。
日時:11月30日(土)13:30~17:00
場所:追手門学院大阪梅田サテライトセミナールーム
http://www.otemon.ac.jp/umeda/index.html
※阪急梅田駅・JR大阪駅 阪急ターミナルビル16階
(大阪市北区芝田1-1-4 TEL 06-6359-2050)
※いつもと場所が違います!ご注意ください。
対象:恒木健太郎『『思想』としての大塚史学―戦後啓蒙と日本現代史』(新泉
社、2013年)
http://www.shinsensha.com/detail_html/01zinbun/1307-2.html
評者:
牧野邦昭氏(摂南大学)
ばん澤歩氏(大阪大学) ※「ばん」は「方」偏に「鳥」
*著者の恒木氏も来られます。
参加費:無料(会員外の方にもお声をおかけ下さい)
配信担当:河西秀哉
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆管理用のメールアドレスは doujidaisigakkai★yahoo.co.jp です。不明点な
 どがごさいましたら、このメールアドレスまでお願いします。
◆配信を必要とされない場合は、件名に「配信不要」とお書きの上、
 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 また、会員でメールの配信がされていない場合は、件名に「配信希望」とお
 書きの上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 ※管理は手動で行っています。
◆会員の投稿を募集しています。投稿される方は、件名に「投稿」等とお書き
 の上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。担当者
 が内容を確認した上で転載いたします。研究会等の案内にご活用下さい。
◆バックナンバーは http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/mailnews/
 に転載されます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    長谷川 亮一
===================================

17
6月

第41号【第33回定例研究会のお知らせ】

===================================
          同時代史学会電子メールニュース
                    第41号(2013年6月17日)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■同時代史学会・第33回定例研究会のお知らせ
 第33回定例研究会が7月6日に開催されます。
同時代史学会・第33回定例研究会
院生・若手 自由論題報告会
〈報告〉
小林 諒一(都留文科大学・院修了)
「戦後日本における利益誘導型政治 ――金丸信と山梨県政の関わりから――」
比江島 大和(一橋大学・院)
「総力戦期における地域「振興」 ――宮崎県祖国振興隊の事例から――」
新井 隆(一橋大学・院)
「グアムにおける戦争の記憶の表象と戦後補償請求
 ――先住民チャモロの視点を中心に――」
日時:2013年7月6日(土)14:00~18:00
場所:立教大学池袋キャンパス5号館3階 5302教室
 *通常とは会場が異なりますのでご注意ください。
参加費:無料
会員外の方にもお声をおかけ下さい。
連絡先:〒184-8501東京都小金井市貫井北町4-1-1
東京学芸大学人文社会科学系 及川英二郎研究室
E-mail:egikawa★u-gakugei.ac.jp
Fax:042-329-7294
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆管理用のメールアドレスは doujidaisigakkai★yahoo.co.jp です。不明点な
 どがごさいましたら、このメールアドレスまでお願いします。
◆配信を必要とされない場合は、件名に「配信不要」とお書きの上、
 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 また、会員でメールの配信がされていない場合は、件名に「配信希望」とお
 書きの上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 ※管理は手動で行っています。
◆会員の投稿を募集しています。投稿される方は、件名に「投稿」等とお書き
 の上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。担当者
 が内容を確認した上で転載いたします。研究会等の案内にご活用下さい。
◆バックナンバーは http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/mailnews/
 に転載されます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    長谷川 亮一
===================================

23
2月

第39号【第32回定例研究会のお知らせ】

===================================
          同時代史学会電子メールニュース
                    第39号(2013年2月23日)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■同時代史学会・第32回定例研究会のお知らせ
 第32回定例研究会が3月16日に開催されます。
同時代史学会・第32回定例研究会
統一テーマ:「歴史教科書の同時代史 ――植民地と戦争の記憶――」
 〈報告〉
齋藤一晴(明治大学非常勤講師、日中韓共同歴史編纂委員会):
「日中韓歴史教科書の同時代史」(仮)
南相九(東北アジア歴史財団、一橋大学外国人客員研究員):
「戦後日本の教科書から見る殖民地支配と戦争の記憶の変容」(仮)
 〈コメント〉
西山暁義(共立女子大学)
富永信哉(桐朋高校・東京都歴史教育者協議会)
日時:2013年3月16日(土)14:00~18:00
場所:立教大学池袋キャンパス12号館地下第3・4会議室
参加費:無料(事前予約不要・どなたでもご自由にお越し下さい。)
連絡先:〒184-8501東京都小金井市貫井北町4-1-1
東京学芸大学人文社会科学系 及川英二郎研究室
E-mail:egikawa★u-gakugei.ac.jp
Fax:042-329-7294
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 前号より再び長谷川がメールマガジン(およびウェブサイト)の担当となり
ました。今後ともよろしくお願いします。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆管理用のメールアドレスは doujidaisigakkai★yahoo.co.jp です。不明点な
 どがごさいましたら、このメールアドレスまでお願いします。
◆配信を必要とされない場合は、件名に「配信不要」とお書きの上、
 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 また、会員でメールの配信がされていない場合は、件名に「配信希望」とお
 書きの上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 ※管理は手動で行っています。
◆会員の投稿を募集しています。投稿される方は、件名に「投稿」等とお書き
 の上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。担当者
 が内容を確認した上で転載いたします。研究会等の案内にご活用下さい。
◆バックナンバーは http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/mailnews/
 に転載されます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    長谷川 亮一
===================================

30
9月

第35号【第31回研究会のお知らせ&「日韓会談文書・全面公開公開を求める会」様よりの呼び掛け】

===================================
     同時代史学会電子メールニュース
                    第35号(2012年9月30日)
—————————————————————————-
 今回は二本立てです。
 まず第1に、10月27日に立教大学池袋キャンパスで行われる第31研究会について
お知らせ致します。今回は5号館1・2会議室で開催致しますので、お間違えないよ
うお気をつけ下さい。
 第2に、会員の吉澤文寿さんより、「日韓会談文書・全面公開公開を求める会」
の呼びかけへのご案内を頂きました。呼び掛け文書および同会へのリンクをお知ら
せ致しますので、会員のみなさまにおかれましては、よろしくご検討の上、
ご対応ください。
 なお、文書中、9月10日までと記されておりますが、現在10月10日まで締め切り
が延長されているとのことです。
—————————————————————————
1.同時代史学会・第31回研究会のお知らせ
■統一テーマ:沖縄住民運動の変容と可能性
  ――「沖縄闘争」以後
<報告>
 上原 こずえ 氏 (東京大学大学院)   
 「1970~80年代の金武湾闘争にみる「沖縄闘争」の思想的課題の変遷」
 森 啓輔 氏 (一橋大学大学院)
 「生きること・脱軍事化すること
  ――1970年代~2010年代沖縄・やんばる地域における反基地運動の系譜」
<コメント>
 荒川 章二 氏  (静岡大学)
 森 千香子 氏  (一橋大学)
日時:2012年10月27日(土曜日) 14:00~18:00
場所:立教大学池袋キャンパス5号館 1・2会議室
   http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/direction/
   http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campus.html
*今回は会場がいつもと異なりますので、お気をつけ下さい。
参加費:無料
会員外の方にもお声をおかけ下さい。
2.「日韓会談文書・全面公開公開を求める会」様よりの呼び掛け(転送)
                 2012年7月14日
日韓会談文書・全面公開を求める会
みなさまへ
本会声明「戦争および植民地支配に対する日本の責任問題は日韓請求権協定で解決していません」への賛同のお願い
 1965年に日韓基本条約および諸協定が締結されてから、今年で47年になります。しかし、
日本軍「慰安婦」、朝鮮人被爆者への加害など、「人 道に対する罪」を含む、戦争および
植民地支配に対する日本の歴史的責任の問題はいまだに解決していません。
このような現状に鑑みて、本会では2012年3月6日に声明「戦争および植民地支配に対する
日本の責任問題は日韓請求権協定で解決していません」 を発表し、6月20日にその要旨を
簡潔に明らかにした第2声明を発表しました。
 韓国では昨年8月30日の憲法裁判所決定に続き、今年5月24日の大法院判決により、日韓
基本条約および諸協定によっても、上記の日本の歴史的 責任の問題が未解決であることが
示されました。しかし、日本においては、政府ばかりでなく、多くの人々が「完全かつ最終
的に解決済みである」と考 えています。
 本会はこのような日本での認識を改善し、日本の歴史的責任の問題の解決を目指す運動に
取り組んでいます。そのために、志を同じくする団体および 個人の皆さまと幅広く連帯し、
この目的を達成したいと考え、第2声明を多くの皆さまの賛同の下、「共同声明」として公
表したいと思います。9月 10日までにご連絡下さい。
  ご賛同いただける方や団体は下記まで賛同者名、賛同団体名をご連絡下さい。また、団
体および個人名の公表可否についてもお知らせ下さい。なに とぞ、よろしくお願い申し上
げます。
メール: nikkanbunsyo2012★yahoo.co.jp
FAX: 03-5241-9906
*詳細は「日韓会談文書・全面公開公開を求める会」様のホームページをご覧下さい。
  http://www.f8.wx301.smilestart.ne.jp
—————————————————————————–
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆管理用のメールアドレスは doujidaisigakkai★yahoo.co.jp です。不明点な
 どがごさいましたら、このメールアドレスまでお願いします。
◆配信を必要とされない場合は、件名に「配信不要」とお書きの上、
 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 また、会員でメールの配信がされていない場合は、件名に「配信希望」とお
 書きの上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 ※管理は手動で行っています。
◆会員の投稿を募集しています。投稿される方は、件名に「投稿」等とお書き
 の上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。担当者
 が内容を確認した上で転載いたします。研究会等の案内にご活用下さい。
◆バックナンバーは http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/mailnews/
 に転載されます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    菊池 信輝
===================================

26
6月

第31号【第30回研究会のお知らせ&2012年度現代史サマーセミナーのお知らせ】

===================================
          同時代史学会会員各位
===================================
     同時代史学会電子メールニュース
                    第31号(2012年6月26日)
—————————————————————————-
 今回のメールニュースは、7月7日に行われる第30回研究会のお知らせ、ならびに、現代史サマーセミ
ナー事務局主催の「2012年度現代史サマーセミナーのお知らせ」と、二本立てになっております。
 長文ではありますが、なにとぞご一読の上、ご参加の方よろしくお願い致します。
—————————————————————————-
1.同時代史学会・第30回研究会のお知らせ
 同時代史学定例研究会も30回を数えるに至りました。
 皆様お誘い合わせのうえ、よろしくご参加のほど、お願いいたします
■共通テーマ:「資源効率と節約の歴史的位相(戦後を中心に)」
〈報告〉
 小堀 聡 氏(名古屋大学)
    「日本における資源・エネルギー構想の変遷 1945-1960―安藝皎一と大来佐武郎を軸に」」
 高柳 友彦 氏(一橋大学)
    「第二次大戦後の温泉地における集中管理事業の展開」
〈コメント〉
 浅井 良夫 氏(成城大学)
 森 宜人 氏(一橋大学)
〈司会〉
 沼尻晃伸氏(立教大学)
日時:2012年7月7日(土)14:00~18:00
場所:立教大学池袋キャンパス12号館地下第1・2会議室
参加費:無料
会員外の方にもお声をおかけ下さい
立教大学池袋キャンパスへのアクセス/池袋キャンパスマップ
   http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/direction/
   http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campus.html
—————————————————————————-
2.2012年度現代史サマーセミナーのお知らせ
1.テーマ
「沖縄復帰/返還の再検討―戦後社会運動史の側面から」
2.日時
 2012年8月9日(木)15:00~10日(金)12:00
  ※14:50 ホテルに集合
3.場所
 静岡県熱海市 紀州鉄道 熱海ホテル
   http://www.kitetsu-hotel.jp/atami/
4.スケジュール
1日目 書評会:櫻澤誠『沖縄の復帰運動と保革対立―沖縄地域社会の変容』(有志舎、2012)
 櫻澤誠氏(立命館大学ほか非常勤講師)
【評者(五十音順)】
・上地聡子氏(早稲田大学助手)
・平良好利氏(法政大学兼任講師)
2日目 報告:小野百合子「戦後日本社会における「沖縄返還問題」―1960年代半ばまでを中心に」
【報告者】小野百合子氏(岩手大学 特任研究員)
 論文:・「『沖縄軍用地問題』に対する本土側の反響の考察-日本社会と『沖縄問題』の出会い/出会い損ない」(『沖縄文化研究』(法政大学沖縄文化研究所)第36号、2010.3)
・「60年安保闘争と『沖縄問題』-『沖縄問題』の不在を再考する」(加藤哲郎・今井晋哉・神山伸弘編『差異のデモクラシー』、日本経済評論社、2010)
5.参加申し込み・参加費
 申し込み方法等詳細は、下記のウェブサイトに掲載しております。こちらをご覧の上、申し込み手続きを行なってください。
    現代史サマーセミナー ウェブサイト
    http://gendaisiss.seesaa.net/
 また、何かご質問等ございましたら、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
    現代史サマーセミナー事務局 メールアドレス
    gendaisiss★yahoo.co.jp
 みなさまのご参加を心よりお待ちしております。
—————————————————————————–
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆管理用のメールアドレスは doujidaisigakkai★yahoo.co.jp です。不明点な
 どがごさいましたら、このメールアドレスまでお願いします。
◆配信を必要とされない場合は、件名に「配信不要」とお書きの上、
 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 また、会員でメールの配信がされていない場合は、件名に「配信希望」とお
 書きの上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 ※管理は手動で行っています。
◆会員の投稿を募集しています。投稿される方は、件名に「投稿」等とお書き
 の上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。担当者
 が内容を確認した上で転載いたします。研究会等の案内にご活用下さい。
◆バックナンバーは http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/mailnews/
 に転載されます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    菊池 信輝
===================================

8
3月

第29号【第29回研究会のお知らせ】

          同時代史学会会員各位
===================================
     同時代史学会電子メールニュース
                    第29号(2012年3月8日)
—————————————————————————-
 来週に迫って参りました第29回研究会についてお知らせ致します。皆様よろしくご参加下さい。
 なお、今回も立教大学(池袋キャンパス)様をお借り致しますが、会場が14号館となっておりますので、お気を付け下さい。
—————————————————————————–
同時代史学会・第29回研究会のお知らせ
■共通テーマ:労働から開発独裁を問い直す~韓国現代史を題材として~
〈報告〉
文 泰勝 氏(一橋大学大学院)
「維新体制期の労働政策~国家保衛法を中心に~」
斉藤 涼子 氏(学習院大学東洋文化研究所)
「労働とキリスト教をめぐるジェンダー~韓国永登浦地区の産業伝道から~」
〈コメント〉
吉澤 文寿 氏(新潟国際情報大学)
禹 宗杬 氏(埼玉大学)
日時:2012年3月17日(土)14:00~18:00
場所:立教大学池袋キャンパス14号館D601号室
   http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/direction/
   http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campus.html
*会場が従来と異なりますので、お気を付け下さい。
参加費:無料
—————————————————————————–
◆このメールマガジンは、同時代史学会会員の相互連絡を目的として、会員の
 みに送信されるものです。なお、メールアドレスは同時代史学会会員名簿に
 記載されたものを利用しています。ご了承下さい。
◆管理用のメールアドレスは doujidaisigakkai★yahoo.co.jp です。不明点な
 どがごさいましたら、このメールアドレスまでお願いします。
◆配信を必要とされない場合は、件名に「配信不要」とお書きの上、
 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 また、会員でメールの配信がされていない場合は、件名に「配信希望」とお
 書きの上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。
 ※管理は手動で行っています。
◆会員の投稿を募集しています。投稿される方は、件名に「投稿」等とお書き
 の上、 doujidaisigakkai★yahoo.co.jp までメールをお送り下さい。担当者
 が内容を確認した上で転載いたします。研究会等の案内にご活用下さい。
◆バックナンバーは http://www.geocities.jp/doujidaisigakkai/mailnews/
 に転載されます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
担当    菊池 信輝
===================================